Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

水道管工事関連の書類を委託先が紛失 - 横須賀市水道局

横須賀市上下水道局は、配水管布設工事を発注した須藤設備工業の従業員が、個人情報290件含む工事関連書類を紛失したと発表した。

紛失したのは、水道使用者の氏名や地番など290件が記載された「水道管路基本図」。そのうち84件に関しては、工事申込者の氏名、住所、給水配管状況などが記載された「給水装置工事申込書」も含まれる。

11月15日に現場で紛失し、17日まで周辺を捜索したが見つからず、事故報告および警察への届出を行った。同局ではこれを受け、対象地区の関係者への報告と謝罪を進めている。

(Security NEXT - 2010/11/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

チーム医療の書類を一時紛失、駅ビルで拾得 - 横市大付属病院
小学校と中学校で個人情報の紛失が判明 - 尼崎市
介護保険の高額合算療養費申請書約2500件を紛失 - 横浜市
小学校で個別書類あると気づかず身体測定結果を誤配布 - 名古屋市
ジョギング大会の参加者名簿が所在不明に - 綾川町
不妊対策助成事業の一部申請書が所在不明に - 東京都
県営住宅入居者の個人情報含む書類、強風で飛散 - 愛知県
重度心身障害者の助成金請求書類を紛失、支給に影響なし - さいたま市
市内小学校で児童指導要録抄本が所在不明に - 川崎市
学校で個人情報含む入学関係書類を誤廃棄 - 横須賀市