Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JIPDEC、個人情報保護マネジメントシステム実施ガイドラインの第2版を公開

日本情報処理開発協会(JIPDEC)は、「JIS Q 15001:2006をベースにした個人情報保護マネジメントシステム実施のためのガイドライン第2版」を公開した。

同協会では、運営しているプライバシーマーク制度の関係者向けに個人情報保護マネジメントシステムの構築と運用に関する指針を取りまとめ、2006年にガイドライン第1版として公表しており、改訂を行ったもの。

第2版では、「JIS Q 15001:2006」における「審査の着眼点」を加筆。「要求事項」「審査項目」ごとにわけて取りまとめた。

(Security NEXT - 2010/09/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

メタバース空間のセキュリティ指針を検討 - メタバース推進協議会ら
独自の脆弱性修正含む「Microsoft Edge 103.0.1264.37」が公開
フィッシング対策GLが改訂 - 実施すべき要件に「本文中リンクをクリックしないこと」
プライバシー影響評価の構築支援サービス - PwCあらた
総務省、テレワークの中小企業向けセキュチェックリストを改訂
テレワーク施設のセキュ対策まとめたガイドライン - 事例やチェック表も
2022年1Qの脆弱性届け出は176件 - ソフトとウェブともに増加
IPA、内部不正防止ガイドラインを改訂 - テレワーク増加も反映
セキュリティ監視やヘルプデスクの運用サービス - SCSKサービスウェア
ドローン向けにサイバーセキュリティガイドライン - 経産省