Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

成宮寛貴さんが犯罪者に扮して闇市場の怖さを訴えるキャンペーン

シマンテックは、サイバー犯罪の実状を紹介し、セキュリティ対策を呼びかける啓発キャンペーン「Black Market」を都内で展開している。今後は、全国主要都市で公開予定だという。

同社では、大手町メトロスクエアにイベントブースを8月27日まで設置。スペース内では、同社がCMキャラクターに起用、情報窃取やネットストーカーを行うサイバー犯罪者に扮する成宮寛貴さんが登場するサイバー犯罪の関連映像を展示。個人情報が闇市場で売買されている現状など、サイバー犯罪の実態を紹介する。

記者会見に出席した成宮さんは、誤ってリンクをクリックし、危うく不正サイトにアクセスしそうになったり、最近友人がウイルス被害に遭い、復旧に時間がかかったエピソードを披露。セキュリティ対策の重要性を訴えた。

成宮寛貴さん
シマンテックの発表会に出席した成宮寛貴さん

(Security NEXT - 2010/08/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

先週注目された記事(2024年6月23日〜2024年6月29日)
サイトでの個人情報提供、4分の3がセキュリティを意識
国内狙う攻撃キャンペーン「Blotless」 - 再侵入防ぐ対策を
通販サイトの会員情報含むHDDを第三者が入手 - バンナムグループ会社
DMM Bitcoinから約482億円分の暗号資産が流出 - 全額保証の方針
「Foxit PDF Reader」の警告画面に問題 - 悪用する攻撃も
クラウド誤設定、キャンペーン応募者情報が参照可能に - 阪神タイガース
国家関与のサイバー攻撃「ArcaneDoor」 - 初期侵入経路は不明、複数ゼロデイ脆弱性を悪用
「PAN-OS」を狙う「Operation MidnightEclipse」 - 3月下旬より展開
WPプラグイン「LayerSlider」に深刻な脆弱性 - 発見者は報奨金最高額を獲得