Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

医師の個人情報約3500件含むDVDを紛失 - エーザイ

エーザイは、医師の個人情報が記録された業務用DVDを、従業員が外出先で紛失したことを明らかにした。

紛失したDVDには、医師3503人の氏名や所属医療機関名が記録されていた。さらにこのうち361人については、自宅の住所や電話番号のほか、出身大学や卒業年度などの情報も含まれる。4月9日に同社横浜コミュニケーションオフィスに勤務する従業員が、外出先で紛失したという。

訪問先や移動経路の捜索を行ったが発見できず、警察に届け出た。紛失した個人情報の不正利用などは確認されていない。同社では住所や電話番号が含まれる361人に対し、報告や謝罪など個別に対応している。

(Security NEXT - 2010/05/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

医師の患者情報入り私物PCが盗難、過去勤務先のデータも - 広島大病院
個人情報流出の可能性示す痕跡を発見、最大対象件数を算出 - リニカル
患者情報含む私物USBメモリが医局で所在不明に - 鹿児島大学病院
「とうきょう認知症ナビ」に医師の自宅住所など誤掲載
医師の私物PCから個人情報流出の可能性 - 新潟県立精神医療センター
医師のクラウドアカウントに不正アクセス - 愛知県がんセンター
利用者や獣医師の個人情報が流出、パスワードも - 犬猫寄生虫情報サイト
患者情報含む医師個人のクラウドアカウントが乗っ取り被害 - 岡大病院
医師がワクチン接種予診票を地下鉄内で紛失 - 商業施設トイレで見つかる
新型コロナの入院患者情報をメールで誤送信、宛先入力ミスで