Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

医師の個人情報約3500件含むDVDを紛失 - エーザイ

エーザイは、医師の個人情報が記録された業務用DVDを、従業員が外出先で紛失したことを明らかにした。

紛失したDVDには、医師3503人の氏名や所属医療機関名が記録されていた。さらにこのうち361人については、自宅の住所や電話番号のほか、出身大学や卒業年度などの情報も含まれる。4月9日に同社横浜コミュニケーションオフィスに勤務する従業員が、外出先で紛失したという。

訪問先や移動経路の捜索を行ったが発見できず、警察に届け出た。紛失した個人情報の不正利用などは確認されていない。同社では住所や電話番号が含まれる361人に対し、報告や謝罪など個別に対応している。

(Security NEXT - 2010/05/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

血液検査結果を保存したUSBメモリが所在不明 - 北野病院
患者情報扱うPCが所在不明、店舗リフォーム時に誤廃棄か - 調剤薬局
患者情報含むPCが駐輪場で盗難、防犯カメラで判明 - 京都府立医科大付属病院
新型コロナ宿泊療養者の個人情報を誤送信 - 山口県
「麻薬施用者免許」の申請書が所在不明に - 大阪府
日本医師会で「Emotet」感染 - 「なりすましメール」出回る
なりすまし医師に患者の電話番号を漏洩 - 札幌医科大
なりすまし医師から電話、患者の携帯番号伝える - 福島県立医科大病院
患者情報含むUSBメモリを医局で紛失 - 南奈良総合医療センター
患者情報の誤送信で医師を懲戒処分 - 横浜市立大病院