Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先に事務所荒らし、プレゼント当選者の個人情報含むPCが持ち去られる - 久光製薬

久光製薬は、業務委託先の事務所が空き巣被害に遭い、同社が実施したプレゼントキャンペーンの当選者28人の個人情報含むパソコンが盗まれたと発表した。

同社が2009年10月30日から12月5日に実施したメールマガジンアンケートの当選者28人の氏名および住所を保存していたパソコンが、委託先で盗難被害にあったもの。1月9日15時から20時30分までの間に、プレゼント発送作業を委託している業者の事務所へ何者かが侵入、パソコンなどが持ち去られた。

同社ではパソコンに対して十分なセキュリティ対策を実施しており、データへアクセスすることは困難であると説明している。また、盗難により紛失した情報の不正使用などは確認されていない。

警察へ被害届を提出しており、所管官庁や対象となる顧客に対しても報告を行った。同社では今回の事件を受け、委託先に対する指導を強化する。

(Security NEXT - 2010/01/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

宮城労働局で相談事案ファイルを一時紛失 - 廃棄準備中に盗難か
番組関連映像含むHDDが盗難、電車内で置き引き被害 - 関テレ
番組映像素材を含むメディアを紛失、電車内で盗難か - 読売テレビ
複合施設の関連PCが電車内で盗難被害 - 横浜市
個人情報含むUSBメモリの紛失で職員を懲戒処分 - むつ市
患者情報入りUSBメモリが院内で所在不明に - 量研機構運営病院
教員が帰宅途中に盗難被害、学生情報を盗まれる - 昭和女子大
前年に廃棄したつもりの労災事故書類、公園で見つかる - 宮城労働局
検定試験の解答用紙を紛失 - 中国語検定協会
医師の患者情報入り私物PCが盗難、過去勤務先のデータも - 広島大病院