Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

法務省、改正個人情報ガイドラインを施行

法務省は、改正した同省所管事業分野の個人情報保護ガイドラインを11月1日に施行した。

政府における個人情報ガイドラインの共通化に対応したもので、7月から8月にかけてパブリックコメントを実施し、意見を反映した上で改正した。名称の共通化や運用における具体的事例を記述なども追加している。

また法律の趣旨が明確になるよう、従来の漏洩事故の措置だけでなく、目的外利用といった違法行為が発覚した場合の内容や、勧告,命令の考え方を記載した。さらにパブリックコメントの意見を反映し、「二次被害防止策の実施」についても規定を設けている。

法務省
http://www.moj.go.jp/

(Security NEXT - 2009/11/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Oracle、四半期定例パッチをリリース - のべ390件の脆弱性を修正
ランサムウェア「Cring」、脆弱VPN機器を標的 - 制御システムが停止する被害も
VPN製品「Pulse Connect Secure」にゼロデイ攻撃 - アップデートは5月上旬
「Chrome 90.0.4430.85」が公開、複数脆弱性を修正 - すでに悪用コードも
「SonicWall Email Security」にゼロデイ攻撃 - 修正プログラムがリリース
米政府、「Pulse Connect Secure」のゼロデイ脆弱性対応で緊急指令
「Interop Tokyo」の「ShowNet」解説イベント、4月22日にオンライン開催
自動車への攻撃手法など学ぶトレーニングサービス - NDIAS
都内中小企業のセキュリティ対策支援事業を実施 - 東京都
「デジタルリテラシー協議会」設立 - スキルフレームワークを公開