Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サモア地震に便乗する攻撃が早くも発生 - 複数ベンダーが注意喚起

日本時間30日に南太平洋のサモア諸島近辺で発生した地震の話題へ便乗する攻撃が確認された。

従来より災害や芸能、時節のイベントなど注目集める話題やキーワードに便乗して、スパムや検索エンジン経由で不正サイトへ誘導するケースが後を絶たないが、早くもサモア地震が標的となっている。

検索エンジンにおいて「SAMOA EARTHQUAKE」「SAMOA TSUNAMI」など検索すると、結果上位に不正サイトが確認されており、F-Secureやセキュアブレインなど複数のセキュリティベンダーが注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2009/10/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

開くだけで感染、「Emotet」新手口 - 「アイコン偽装」でさらに拡張子を隠蔽
「Suicaのオートチャージが無効」と不安煽るフィッシング
金銭や個人情報狙う新型コロナ便乗詐欺に注意
「えきねっと」のフィッシング、正規「自動退会処理」を偽装
ワクチン接種予約に便乗するフィッシングに注意 - どさくさまぎれにクレカ情報を要求
コロナ問題に便乗、厚労省装うフィッシング - 証明書写真など詐取
「Apple」かたるフィッシングサイト、前月比約5.4倍に
「Amazonプライムデー」の便乗攻撃に警戒を - わずか1カ月で関連ドメイン2300件が新規登録
2月はクレカ会社のフィッシングサイトが1.3倍に - BBSSレポート
鹿児島県、Instagramの偽アカウントに注意喚起 - 個人情報を詐取