Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

BitDefenderのクライアントPC管理製品やメールサーバ向け製品が発売

サンブリッジソリューションズは、ルーマニアのBitDefenderが開発したセキュリティ管理ソフト「BitDefender Client Security」「BitDefender Security for Mail Servers」を発売した。

「BitDefender Client Security」は、同社のサーバ向け製品や組織内のクライアントPCを集中管理できるセキュリティソリューション。クライアントPCでマルウェア対策状況やアップデート、不正プログラムのインストールなど管理することができる「BitDefender Management Server」を搭載した。

また「BitDefender Business Client」では、管理者側がポリシーを強制的に設定できるほか、「プロアクティブプロテクション機能」によりクライアントPCについて脅威から防御できる。

一方「BitDefender Security for Mail Servers」はメールサーバにおいてウイルスやスパム、フィッシング対策などを提供する製品。テキストや添付ファイルのほか、画像ファイルのフィルタリング機能を提供する。

(Security NEXT - 2009/08/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
LINEでURLの危険度を判定する無償サービス - トレンド
新社会人向けセキュリティ研修動画を公開 - CSIRTトレーニングセンター
OSINTツールを期間限定で無償提供 - マキナレコード
研修向けにセキュリティ演劇 - 映像配信や訪問研修も
「ウイルスバスター」に新版 - リスト非依存の不正サイト判別機能を追加
法人向けウイルスバスターに後継製品、インシデント対応機能を統合
エフセキュア、セキュリティゲートウェイに新版 - HTTPS検査に対応
マカフィー、個人向け製品に新版 - パフォーマンス向上や家族向け機能
「ウイルスバスタークラウド」に新版 - 悪性JSファイルの検出強化