Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

MS純正の無償マルウェア対策ソフトがベータテストをスタート

マイクロソフトは、マルウェア対策ソフト「Microsoft Security Essentialns」のベータテストを6月第4週より開始する。

同ソフトは、Windows XP SP2以降の利用者へ無償で提供される予定となっているマルウェア対策ソフト。コードネーム「Morro」といった名称で提供が予告されていた。ベータテストは、英語版や中国語版、ポルトガル語版で実施され、テスト完了後に正式版の提供が予定されている。

(Security NEXT - 2009/06/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

CPU上の挙動でマルウェア検知、クラウド連携のSaaS型サービス
カスタマイズ可能なフィッシングの模擬演習サービス- エフセキュア
「パープルチーム」によるコンサルにも対応したペネトレサービス
テレワーク環境のセキュ対策診断サービス - IIJ
CTCと日立システムズ、セキュリティ分野で協業
「Acronis True Image 2021」が登場 - 上位版にマルウェア対策機能
セキュソフトに新版、リモート接続の保護機能を搭載 - Avast
マルウェアの解析支援ツールを無償公開 - BlackBerry
MS 365の保護ソリューション、カレンダーにも対応 - エフセキュア
一般企業向けに「MS 365」のメールセキュ対策を展開 - Vade Secure