Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

親和銀行のATMに一時障害 - 他行利用の手数料を返却

親和銀行の提供するATMにおいて、5日朝に障害が発生した。同日夜までにすべて回復したという。

同行において、5日朝8時ごろに一部ATMで障害が発生したもの。同行では障害発生を受け、行員をATMに配置し、正常に動作しているATMなどへ誘導するなど対応を行ったという。障害は同日20時ごろまでにすべて復旧している。

同行では、今回の障害により他行やコンビニのATMを利用した顧客に対し、負担した手数料を全額返却する方針。また同行は、原因について調査を進めている。

親和銀行
http://www.shinwabank.co.jp/

(Security NEXT - 2008/03/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「ManageEngine Application Manager」に深刻なRCE脆弱性
8割超のユーザーがパスワードを使い回し - 「忘れてしまう」「面倒」
委託先や下請け関連のインシデント対応コストが上昇傾向
29日時点の「ドコモ口座」被害申告状況を発表 - NTTドコモ
加工前映像含む記録媒体が放送センター内で所在不明に - NHK
「コード決済」の不正な口座紐づけ防止でガイドライン - 3月より検討
国勢調査の関連資料を調査員が紛失 - 平塚市
8月公表の「Apache Struts 2」脆弱性、NVD評価は「クリティカル」
群馬特産物の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
脆弱性調査で個人情報が外部サービスに残存 - LINE