Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

園児の個人情報含む資料などがひったくり被害に - 目黒区の保育園

目黒区は、区内の保育園の保育士がひったくりに遭い、園児の個人情報が記載された指導記録などが盗まれたと発表した。

2007年12月20日、原町保育園の保育士がバイクによるひったくりに遭い、園児の個人情報が記載された資料などが鞄ごと盗まれたというもの。園児の氏名、生年月日、年齢、普段の園児の状態、行事の際のスナップ写真などが含まれていたという。

(Security NEXT - 2008/01/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

総務省のシステム情報が富士通から流出 - 過去ログ調査で判明
個人情報を含む行政文書が所在不明に、文書移管時に判明 - 奈良県
約1万件の契約者IDで不正ログイン - セゾン自動車火災保険
退職者のメールアカウントがスパムの踏み台に - 大阪メトロサービス
IoTマルウェアの検体情報など研究者にデータを無償提供 - 横国大
「AED」などの医療機器のリモート管理ソフトに深刻な脆弱性 - 米政府が注意喚起
4月から5月の個人情報関連ミスは9件 - 大阪市
被爆者宛の健診案内で誤送付 - 同姓で住所を取り違え
三越伊勢丹グループの「エムアイカード」装うフィッシング - ほぼHTTPSで展開
「EC-CUBE 3.0」向け複数プラグインに脆弱性 - 一部はすでに悪用も