Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

指静脈と手のひら静脈認証に対応したICカードを短期間で導入できるパッケージ

大日本印刷は、指静脈と手のひら静脈両方の生体認証機能を搭載した「生体認証ダブル搭載ICキャッシュカード」を、短期間で導入できる標準パッケージを8月上旬より提供する。

同製品は、指静脈と手のひら静脈両方の生体認証機能を1枚のカードに搭載した「生体認証ダブル搭載ICキャッシュカード」の発行処理全般をワンストップで提供するもの。これまで金融機関へ納入したノウハウを活かし、パッケージ化を実現した。

ICカードの種類と機能、データ授受システムとフォーマット、発行システムと運用方法、暗号鍵生成システムと運用方法および管理方法、台紙や封筒など各種印刷物、基本作業とスケジュールなど標準化し、準備期間を7カ月に短縮するとともに、初期費用を従来の約半分に抑えた。

大日本印刷
http://www.dnp.co.jp/

(Security NEXT - 2007/08/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「テレワークセキュリティガイドライン」に改定案 - パブコメ実施
「Salesforce」ベースの自治体向けサービスで設定不備 - 71団体が導入
セキュリティ運用ソフト「LogStare Collector」に新版
「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能
セキュリティコミュニティ形成のプラクティス集を公開 - 経産省
CiscoのWindows向けVPNクライアントに脆弱性 - 更新を
町会代表者の個人情報を入札関連サイトで誤公開 - 東京都
政府、ISP経由で国内Emotet感染者に注意喚起
「Office for Mac」向けにセキュリティ更新 - 脆弱性2件を修正
ふるさと納税の特設サイトに不具合、他人の配送情報 - 京丹後市