Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

静岡県信連、口座振替依頼書7通を紛失 - 誤廃棄の可能性

静岡県信用農業協同組合連合会は、顧客の個人情報や口座番号などが記載された「貯金口座振替依頼書」7通の紛失が判明したと発表した。

所在が不明となっているのは、3月15日に同会へ送付された「貯金口座振替依頼書」7通。顧客の氏名、住所、取引店舗、口座番号などが記載されていた。口座振替委託先から問い合わせがあり、判明した。

その後の調査で、依頼書の受領については確認できたが、口座振替情報については未登録となっていることがわかった。同会内部で不要書類とともに誤って廃棄した可能性が高いと結論付けている。同会では関連する顧客に対し謝罪するとともに、口座振替手続きを完了した。

(Security NEXT - 2007/06/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ブラウザ「Chrome」にアップデート - セキュリティに関する4件の修正
個人情報含む手帳や職員の証票を紛失 - 都児童相談所
家禽飼養施設のFAXリストを誤送信 - 静岡県
ファンクラブ入会者情報が流出、フォーム設定ミスで - 鹿島アントラーズ
個人情報含む資料を誤廃棄、運搬中に落下して散乱 - 群馬県
短大生が職員チャットを無断閲覧、揶揄する内容も - 茨城県
Progress Softwareの「OpenEdge」に認証バイパスの脆弱性
「baserCMS」に脆弱性 - アップデートで修正を実施
「VMware Workstation」「Fusion」にセキュリティアップデート
Fortinet、「FortiOS」のアップデートを追加