Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネオジャパン、スパム対策ASPを開始 - 「スパム届いたら返金します」

ネオジャパンは、韓ヌリビジョンのスパムメール対策ASPサービス「Opt Plus ASPサービス」の提供を開始した。

同サービスは、同社が運営するApplitus上で提供するスパム対策ソリューション。ホワイトリスト方式を採用し、ゲートウェイサーバ上で登録がないアドレスからのメールを一時退避させ、「送信元認証方式」をはじめ、「管理者による判断」「利用者による判断」などによりスパムを判断できる。

「送信元認証方式」では、受信歴がないアドレスからメールが送信された場合、送信者へメールを自動で返信し、送信認証手続きを依頼、認証が行われることでホワイトリストに登録される。さらに同サービスでは、同方式にくわえ、フィルタリング方式の3種類のスパムエンジンを採用している。

「100%ブロック保障の返金プログラム」により、一定条件下でスパムメールを受信した場合は、料金の返金を実施。またネオジャパンのウェブメールシステム「Denbun」と組み合わせた企業向けメニューを用意した。

(Security NEXT - 2007/05/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

2009年以降のDell製端末のドライバに脆弱性 - アップデートが順次公開、未提供の場合も削除を
政府、約8年ぶりにIT-BCPガイドラインを改訂 - 新型コロナ踏まえた内容も
VR空間プラットフォーム「Hubs Cloud」に認証情報流出のおそれ
MTAの「Exim」に21件の脆弱性、PoCも公開 - パッチ適用を
政府、行政機関のLINE利用でガイドライン
鹿児島銀のネットバンク装うフィッシング攻撃 - 乱数表も詐取
政府18機関でLINEを業務利用 - 11機関で機密情報も
都、都内中小企業のセキュ対策経費に助成金 - VPNも対象
「Firefox」にセキュリティ更新 - Android版のみ影響する深刻な脆弱性も
「Samba」にサービス拒否や共有ファイルを削除される脆弱性