Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

総務省、職場外のPC利用に関するガイドラインを制定

総務省は、「職場外のパソコンで仕事をする際のガイドライン」を公表した。

職場外でPCが利用されるケースが増える一方、情報漏洩など情報セキュリティ上のリスクが向上していることからガイドラインを制定したもの。

同省が今月公開した「テレワークセキュリティガイドライン(第2版)」をベースに構成されており、初心者でも理解しやすいよう、想定される危険性などをモデルケースによる対策を解説している。

(Security NEXT - 2006/04/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「VMware Tools for Windows」に脆弱性 - 重要度は「低」
「偽OCN」の請求メールに注意 - 目立つISP装うフィッシング
他人のクレカ情報で商品購入 - 井原市職員を逮捕
サーバにサイバー攻撃 - 山形県の農業機器メーカー
W杯関係者を狙うサイバー攻撃、10月より大幅増加
Google、ブラウザ最新版「Chrome 108」をリリース - 複数脆弱性を修正
「Chrome」にセキュリティアップデート - ゼロデイ脆弱性を修正
栄養士採用試験の全申込者受験票を1人に誤交付 - 大阪市
取引先の担当者情報含むファイルを誤送信 - リクルート
庁内資料を持ち出して店舗で誤廃棄、職員を処分 - 川崎市