Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報入りPCを仮眠中に盗まれる - 日産系ディーラー

日産プリンス福岡販売は、4月6日に、大牟田北店において、従業員の私用車が車上荒らしに遭い、顧客情報710件が記録されたパソコンが盗まれたことを明らかにした。

盗まれたパソコンには、氏名、住所、電話番号、生年月日、証券番号、満期日などを含む顧客情報710件が保存されていた。コインパーキングに駐車した車両内で従業員が仮眠をとっている間、盗難が発生したという。同社では被害届を提出、捜査が行われている。

同社では、該当する顧客に対し報告と謝罪をした。また、全社員に対し盗難への注意を喚起など再発防止に努めるとしている。

(Security NEXT - 2006/04/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「iOS 14.4」がリリース、悪用報告あるゼロデイ脆弱性に対処
「Firefox 85」がリリース - 脆弱性13件に対応
新型コロナウイルス患者の氏名をサイトに誤掲載 - 埼玉県
業務用ビデオカメラなど扱う通販サイトに不正アクセス
バックアップデータに外部アクセス、設定ミスで - 三井住友建設
「ウイルスバスター」のメインテナンス通知を装う偽メールに注意
認証システムの個人情報が外部閲覧可能に - 京大
ヤマハ、SMB向けUTMを発売 - 遠隔サポートで設定変更やログ確認なども対応
アクセス制御ミス、スタッフ一覧が閲覧可能に - 京都芸術センター
問合フォームに不備、第三者が個人情報にアクセス - イオン