Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

イーレッツ、DVDやCD用シュレッダーをリリース

イーレッツは、DVDやCDなどのディスクを裁断するシュレッダー「記録喪失III」を発売する。価格はオープンで、イーレッツダイレクト価格は1万290円。

同製品は、DVD-RやCD-Rなどの大容量記憶メディア専用のシュレッダー。ディスクを挿入するとセンサーが反応し、自動で裁断をスタートする。ディスクを1枚ずつ連続して挿入し、一度に10枚程度を裁断処理できる。

(Security NEXT - 2006/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

広く活用されるnpmパッケージ「UAParser.js」にマルウェア混入
脆弱性を修正した「PHP 7.4.25」がリリース
オープンソースのフォーラムソフト「Discourse」に深刻な脆弱性
三菱電機にサイバー攻撃 - 子会社複数顧客の関連データが流出
日産証券、不正アクセス受けた取引システムを廃止 - 一部代替システムへ
「PHP 8.0.12」がリリース、権限昇格の脆弱性など修正
医療関係者のメールアドレスリストを案内メールに誤添付 - 科研製薬
不正アクセスで約57万件の迷惑メール送信 - 群大
個別の脅威調査に応じるチケット制サービス - カスペルスキー
2021年3Qの「JVN iPedia」登録数は3202件 - 3期連続で増加