Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アスキーソリューションズ、遠隔地のPC操作を監視できるソフト発売

アスキーソリューションズは、豪GlobalPatrolの遠隔監視ソフト「デスクトップスカウト 3.0」を発売する。パッケージ版(8505円)とダウンロード版(1万290円)が用意されており、それぞれの発売日は、1月14日、2月4日を予定している。

同製品は、ネットワーク上のパソコンを監視できるソフトウェア。ユーザーが使用しているアプリケーションや閲覧しているウェブページ、システム情報、使用時間などを記録し管理することが可能。

また、一定間隔でスクリーンショットを撮影することも可能。1台のパソコンを複数のユーザーで共有している場合、他のユーザーの利用状況を監視できる。

(Security NEXT - 2005/01/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

サーバ運用監視ソフト「Cacti」にアップデート - 複数脆弱性を修正
「Chrome」に今月4件目のゼロデイ脆弱性 - 悪用を確認
「IBM Security Guardium」に複数脆弱性 - パッチの適用を
NetflixのOSS「Genie」に脆弱性 - アップデートを提供
ドコモメールになりすまし警告機能 - 「DMARC」未導入も対象
セミナー開催の案内メールで誤送信 - 川崎市産業振興財団
「Ivanti」の5製品に脆弱性 - 修正パッチがリリース
ATMの取引情報を記録した光ディスクを誤廃棄 - 北星信金
NAS向けにアップデートを公開、脆弱性5件を修正 - QNAP
公文書閲覧システムに個人情報など不開示情報を誤掲載 - 埼玉県