Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アスキーソリューションズ、遠隔地のPC操作を監視できるソフト発売

アスキーソリューションズは、豪GlobalPatrolの遠隔監視ソフト「デスクトップスカウト 3.0」を発売する。パッケージ版(8505円)とダウンロード版(1万290円)が用意されており、それぞれの発売日は、1月14日、2月4日を予定している。

同製品は、ネットワーク上のパソコンを監視できるソフトウェア。ユーザーが使用しているアプリケーションや閲覧しているウェブページ、システム情報、使用時間などを記録し管理することが可能。

また、一定間隔でスクリーンショットを撮影することも可能。1台のパソコンを複数のユーザーで共有している場合、他のユーザーの利用状況を監視できる。

(Security NEXT - 2005/01/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

宣伝会議、不祥事ランキングを公表 - 求められる迅速な誠意ある対応
ビルシステムのセキュリティ対策カタログをリリース - CSSC
WP向けプラグイン「WP User Frontend」に深刻な脆弱性 - PoC公開済み
共同利用対象外の個人情報をグループDBに誤送信 - JFRカード
中学校教諭が車上荒らし被害、個人情報が盗難 - 習志野市
研究者狙うサイバー攻撃、講演や取材の依頼を偽装
「Apache DolphinScheduler」にコードインジェクションの脆弱性
10月は9月同様の大規模DDoS攻撃は観測されず - IIJ調査
ゼロデイ脆弱性に対処した「Microsoft Edge」がリリース
Go向けSAMLライブラリに深刻な脆弱性 - アップデートが公開