Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、携帯電話にウイルススキャンを提供

マカフィーは、エヌ・ティ・ティ・ドコモのFOMA901iシリーズに、両社が共同開発した携帯電話機のウイルススキャン技術を提供した。

同技術は「セキュリティスキャン」機能として、ドコモの新製品FOMA901iシリーズ5機種すべてに搭載されている。外部から取り込まれるコンテンツに対して、端末の動作上の問題を引き起こす可能性がある要素が存在するかを、自動的に検出する。

同社によれば、「Cabir」など携帯電話向けのウイルスの発見により、携帯電話機専用のセキュリティソリューションの必要性が高まっているという。今後両社では、継続的なパートナーシップにより、携帯電話機向けソリューションの開発に協力して取り組むとしている。

(Security NEXT - 2004/11/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「エポスカード」の利用者狙うフィッシング攻撃に注意を
新コロ感染者情報、職員個人メアド宛の送信でミス - 和歌山市
健康状態など緊急患者の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 江戸川病院
植物園サイトに不正アクセス、スパム送信の踏み台に - 藤沢市
Drupalにアップデート、ライブラリの脆弱性へ対処
防衛省、セキュ人材発掘を目的にオンラインCTFを開催
2021年のサイバー月間は「ラブライブ!」とコラボ - ツール公開やイベントを予定
NECの複数ルータ製品に脆弱性 - アップデートがリリース
メール誤送信でファンクラブ会員のメアド流出 - 奈良クラブ
問合返信メールに個人情報を誤添付 - FX事業者