Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クオリティ、USBメモリへの持ち出し防止ソフトを発売

クオリティは、パソコンから外部記憶メディアへの書き込みを禁止するソフトウェア「eX WP(Write Protector)」を発売した。

同ソフトは、パソコンからUSBメモリ、MO、CD-Rなどの小型で大容量の外部記録メディアへの、ファイルの書き出しを禁止するもの。ただし、外部記憶メディアに存在するファイルを取り込むことはできる。

私用外部記憶メディアを企業内に持ち込むケースが増えているが、同社では同ソフトによって、ファイルの社外持ち出しによる情報漏洩を防ぐことができるとしている。価格はオープン価格。参考価格は、10ユーザーライセンスで5万1000円から。

(Security NEXT - 2004/09/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「VMware Horizon」のクライアントにサービス拒否の脆弱性
Linuxに脆弱性「BleedingTooth」が判明 - 近接環境からコード実行のおそれ
専門学校生対象のコンテスト - テーマは「サイト運営会社向けセキュリティ教育」
「ドコモ口座」の不正チャージ、被害124件の補償を完了
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - 堺市
MS、定例外で2件のアップデートをリリース
2020年3Qのインシデント、前四半期比約1.2倍に - 探索行為やサイト改ざんが増加
2025年日本国際博覧会協会に不正アクセス - フィッシングの踏み台に
「phpMyAdmin」に「SQLi」や「XSS」の脆弱性
AMDのオーバークロックソフトやグラフィックドライバに脆弱性