Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クイズ形式でクレカや個人情報漏洩対策を診断できるツール

日本クレジットカード協会(JCCA)は、ECサイトで実施すべき情報漏洩対策をクイズ形式で確認できる簡易診断ツールを公開した。

20200305_jc_001.jpg
同ツールの回答例(画像:JCCA)

同ツールは、加盟店のECサイト向けに基本的な情報漏洩対策のポイントを取りまとめたもの。

クイズ形式を採用することで、システムや法令の知識に乏しい場合でも、ECサイトにおける情報漏洩対策で不足しているポイントを簡易的に確認できるという。

あわせて情報漏洩対策のチェックリストも公開。実施すべき項目を取りまとめた。

(Security NEXT - 2020/03/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ADの脅威診断を期間限定で無償提供 - マクニカ
偽情報対策でフォーラム設置 - 産学官民連携目指す
UTMと国内脅威DBの連携ソリューション - キヤノンMJら
NAC製品「iNetSec SF」の機能を強化、クラウド版も - PFU
「サイバー攻撃疑似偵察サービス」を開始 - NEC SI
「EC-CUBE」にディレクトリトラバーサルの脆弱性 - アップデートが公開
VDOO、CCDSにIoT機器の評価サービスを無償提供
テレワーク利用者向けにSaaS型認証サービス - パスロジ
エンドポイント対策強化するサンドボックスとEDR - カスペ
Microsoft Defender ATP、ファームウェア経由の攻撃対策を強化