Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個人情報含むポイントカード申込用紙を紛失 - カメガヤ

ドラッグストアチェーンを展開するカメガヤは、顧客情報含むポイントカード申込用紙を、委託先が運搬中に紛失したことを明らかにした。

同社によれば、会員情報の入力業務を委託している事業者において、ポイントカードの申込用紙約2000件の所在がわからなくなっているもの。

2017年12月1日から2018年1月4日にかけて、同社82店舗で受け付けたもので、氏名や住所、電話番号、生年月日、性別、メールアドレス、会員番号などが記載されている。

1月5日に申込用紙が入ったケースを委託先の従業員へ渡したが、運搬中に置き忘れ、帰社後に紛失へ気付いたという。会員データの登録前に紛失したため、対象となる顧客が特定できないという。

同社では警察へ届け出るとともに、個人情報保護委員会へ報告を行った。また対象期間に申し込みがあった会員番号を特定。心当たりのある顧客に対し、会員番号を用意したうえで電話窓口へ連絡を取るよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2018/01/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

タクシーポイントサービスで提供先以外から会員情報が閲覧可能に
ポイントカード申込書が金庫ごと盗難 - シャトレーゼ
ポイントカード申込書が所在不明、2カ月分の郵送が未着 - キリン堂
会員宛てDM宛名に誤ってクレジットカード番号を印字 - 南海電鉄
クレカなど顧客データを保管していた約100キロの金庫が盗難 - 作業用品店
不正アクセスで個人情報2.2万件が流出の可能性 - ロングランプランニング
ポイントカード申込書が運送中に紛失 - ファイテン
委託先へ預けた顧客情報入りUSBメモリが所在不明 - 大阪の複合施設
店舗で施錠保管庫ごと顧客情報が盗難被害 - ココカラファイン
スーパー店舗で盗難、顧客情報34件が奪われる - いなげや