Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Trend Micro CTF 2017、エジプトチームが優勝

11月11、12日の2日間にわたり、都内でトレンドマイクロが主催するセキュリティコンテスト「Trend Micro CTF 2017 - Raimund Genes Cup」が開催された。エジプトチームが優勝したという。

同大会は、セキュリティに関する技術や知識を競うCTF(Capture The Flag)イベントで今回で3回目。6月24日から25日にかけてクイズ形式のオンライン予選を実施。世界91以上の国と地域から1431チーム2304人が参加した。

決勝は、予選を突破した10チームと、エジプトで開催されたCTF大会「Egypt National CTF」の優勝チーム、あわせて11チームが参加。攻防戦とクイズの組みあわせた競技で激突した。

優勝は、エジプトより参加したチーム「Egfr33ks」。賞金100万円のほか、台湾で開催される「HITCON CTF 2017」決勝戦の出場権や、「Zero Day Initiative Rewards Program」における1万5000ポイントなどを獲得した。前年優勝した「217」は9位。国内から参加した「TokyoWesterns」は7位、「binja」は10位だった。

決勝の結果は以下のとおり。

1位:Egfr33ks(エジプト)
2位:LC/BC(ロシア)
3位:CodiSec(ポーランド)
4位:CyKor(韓国)
5位:Magnum(イスラエル)
6位:PwnThyBytes(ルーマニア)
7位:TokyoWesterns(日本)
8位:BrentKawaii(韓国)
9位:217(台湾)
10位:binja(日本)
11位:reverselab(韓国)

(Security NEXT - 2017/11/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「SECCON 2018」 が一般参加の事前登録を受付中 - プログラムも公開
Zaif仮想通貨流出、トランザクション解析で発信元推定へ - 2日間のハッカソンで開発した監視システムで
制御システムのCTF、11月に予選開催 - Kaspersky Lab
「Apache Struts 2」脆弱性に実証コード - 地下フォーラムでも不穏な動き
SANS「NetWars」による学生向けCTF大会を開催 - NRIセキュア
注目集まる「CTF競技」 - 磨かれる「問題解決能力」
ゲームの脆弱性対策技術を競うコンテストがスタート
「Trend Micro CTF 2018」が開催 - 9月に予選、決勝は12月
「CODE BLUE CTF予選」が7月28日に開催
国内最大級のCTF「SECCON 2018」が開催 - 予選は10月、決勝は12月に