Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイト接続障害、クラウドサービスへのDDoS攻撃で - ヤマシンフィルタ

建機用フィルタなどの製造、販売を手がけるヤマシンフィルタのウェブサイトが一時接続できない状態が発生した。利用するクラウドサービスへのDDoS攻撃が原因とし、対策強化を求めたという。

同社によれば、9月22日4時過ぎから同日19時過ぎまでの約15時間にわたり、同社サイトへアクセスできない状態となったもの。今回の攻撃で、情報の漏洩や改ざんは発生していないと説明している。

同サイトの運用に利用するクラウドサービスが、DDoS攻撃を受けたことが原因とし、同社ではクラウドサービス事業者に対し、対策の強化を求めているという。

(Security NEXT - 2017/09/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「DDoS攻撃」の脅迫メール、国内組織にも - 新手法も活用
9月後半に多数のDDoS攻撃を観測 - IIJまとめ
2019年3Qのインシデント、前期比1.4倍に - フィッシング増加影響
【特別企画】上半期登場の新手DDoS攻撃を名和氏が分析 - 状況認識のための可視化の重要性を解説
8月のDDoS攻撃、前月比1割増 - IIJまとめ
「FONルータ」がDDoS攻撃に悪用されるおそれ - 修正更新を実施
2019年上半期の攻撃、前期の3倍以上に - F-Secureまとめ
7月のDDoS攻撃検知が1.5倍に、約76Gbpsの攻撃も
「HTTP/2」の実装に複数脆弱性 - DoS攻撃手法が明らかに
「Apache Tomcat 9.0.24」が公開 - 「HTTP/2」向けに保護機能