Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンド、公衆無線LAN向けセキュリティサービス

トレンドマイクロは、公衆無線LAN向けセキュリティサービス「あんしんフリーWi-Fi」を、自治体や通信事業者向けに提供開始した。

同サービスは、スマートフォンによる公衆無線LAN経由の通信をVPNにより保護するソリューション。

専用アプリをインストールすることで、同サービスを導入した自治体や通信事業者が提供するフリーWi-Fiのアクセスポイントと同社サーバ間をVPNで接続。通信の傍受や改ざんを防止する。

また同社クラウド基盤との連携。フィッシングサイトをはじめ、不正サイトへの接続をブロックすることが可能。

(Security NEXT - 2015/11/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

プリント管理ソフト「PrinterLogic」に複数脆弱性 - パッチは未リリース
複数「VPNアプリ」に「Cookie」窃取されるおそれ - 一部ベンダーは反論
無人潜水機など海事技術狙う「APT 40」 - 中国関与か
Cisco製VPNルータやVPNファイアウォールにRCE脆弱性
BoxへのVPN接続サービスに国内限定オプション - NTTコム
公衆Wi-Fi利用者向けVPNサービスに固定IPオプション - ALSI
JALのBEC被害、ビジネスパーソン認知度は25.4% - 「漫画村」は33.5%
iOS用「ノートン」に新版 - ローカルVPN利用の不正サイト対策など搭載
iOS向けにアカウント流出や脆弱な無線LANをチェックできるアプリ - Avast
公衆無線LANでのVPN利用5.9% - 3割をVPNを知らず