Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、夏休みの期間限定でフィルタリングソフトを無償提供

アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、パソコン向けウェブフィルタリングソフトを期間限定で無償提供している。

夏休みを迎え、子どもがパソコンを利用する機会が増加することから、コンシューマー向けフィルタリングソフト「InterSafe Personal」を期間限定で無償提供するもの。

同ソフトを活用することで、ウイルスを感染を引き起こす不正サイトや詐欺サイトのほか、ソーシャルネットワークなどへの不適切な書き込みを制限できる。利用期限は9月30日、ダウンロードは9月1日まで。

(Security NEXT - 2014/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

抜け漏れないウェブのセキュリティ対策を - IPAがポイント20カ条
エフセキュア、セキュリティゲートウェイに新版 - HTTPS検査に対応
ウェブフィルタリング製品「i-FILTER」に複数脆弱性
小規模事業所向けにセキュリティGWのMSS - 富士ゼロックス
カスペ、ゲートウェイセキュリティ製品に新版 - 出口対策にも利用できるコンテンツフィルタリングも
ALSI、「InterSafe GatewayConnection」のモバイル向け機能を強化
「アカウントを永久に閉鎖」と不安煽る偽Amazon - 「Amzon」との記載も
子どものスマホ安全対策、約半数が利用せず - 有料アプリ利用は4.6%
ウォッチガード、UTM向けに新版OS - Cylanceのマルウェア対策エンジンを採用
Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - カスペルスキー