Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

不正アクセスで閉鎖していた「TV LIFE Web」が2カ月ぶりに再開

学研パブリッシングは、不正アクセスを受けて10月より閉鎖していたテレビ情報サイト「TV LIFE Web」を約2カ月ぶりに再開した。

同社が発行するテレビ情報誌「TV LIFE」のウェブサイトが不正アクセスを受け、改ざん被害などが発生したことから、10月19日よりサイトを一時閉鎖し、復旧作業を進めていたもの。

同社によれば、今回の不正アクセスにより、ウェブサイトのトップページにマルウェアが設置されたほか、データベースの改ざんが発生。またファイルに対して犯行声明が残されていたという。個人情報の漏洩については否定している。

同社では、2カ月近くウェブサイトを停止していたが、システムを再構築し、セキュリティ対策を強化したとして、12月12日よりサイトを再開した。

(Security NEXT - 2012/12/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

不正アクセス受け、サイトに不正ファイル - 周東総合病院
不動産事業者の情報サイト、GWに改ざん被害
都教委の採用に関するサイトが改ざん - 外部サイトへ誘導
TV配信サービスサイトに不正アクセス - 番組画像が改ざん
サイト改ざん、閲覧で別サイトに誘導 - NYKシステムズ
「エコレオンラインショップ」で改ざん - クレカ情報を外部送信
各務原市の音楽フェスサイトが改ざん被害 - 不正サイトに誘導
一部サイトが改ざん被害、外部サイトに誘導 - 広島大
ブラウザの更新通知を偽装する攻撃 - 1700以上の正規サイトに不正スクリプト
札幌市のアーティスト支援施設でサイト改ざん - 外部に不正誘導