Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

BIGLOBEの月額制セキュリティサービスがMacとAndroidに対応

NECビッグローブは、月額制のウイルス対策サービス「セキュリティセット・プレミアム」を刷新し、あらたに「Mac OS X」と「Android」へ対応した。月額利用料は399円。

同サービスでは、これまでWindows向けのセキュリティ対策機能を提供していたが、対応プラットフォームを拡大し、パソコン、スマートフォン、タブレットなど端末を自由に組み合わせ、3台まで利用可能となった。

Android向け機能では、ウイルスの検知や駆除をはじめ、端末紛失時の遠隔ロックや位置追跡機能、拾得者にメッセージを表示する機能などを搭載。アプリの安全性評価機能や不審なサイトをブロックするウェブ保護機能、オンラインバックアップ機能などを利用できる。

(Security NEXT - 2012/11/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Intel Crosswalk Projectに脆弱性 - 不正証明書を許可すると以降検証せず
【特別企画】アンケートから見えたスマホネイティブ若年層の課題 - 専門家が報告
セキュリティ機能を回避する「GLitch」攻撃が明らかに - 一部スマホでPoCが動作
【特別企画】スマート家電のセキュリティ実情と課題、専門家が講演
2018年1Qの不正アクセス届出は11件、7件で被害 - 「不正ログイン」相談は52件
「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
2018年1Qの脆弱性届出は138件 - 前四半期から倍増
トラフィック解析して不正な通信を遮断する家庭向けWi-Fiルータ
【特別企画】改訂重ねる「Androidセキュアコーディングガイド」、最新版のポイントをキーマンが解説
国内のMirai亜種感染機器からの通信が3月に増加 - 背景に「akuma」