Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IPA、「ITセキュリティ評価及び認証制度に関する説明会」を開催

情報処理推進機構(IPA)は、「ITセキュリティ評価及び認証制度に関する説明会」を12月12日に開催する。

同説明会は、調達関係者や開発者を対象に同機構が運営する「ITセキュリティ評価及び認証制度」について案内する制度説明会。

同制度の概要をはじめ、評価結果の国際的な相互承認に関する最新動向、政府調達におけるセキュリティ要件の海外動向や国内への影響など紹介する。

開催日程は、12月12日14時から16時まで。会場は同機構の会議室で定員は70名。先着順で受け付け、定員になり次第受付を終了となる。参加費用は無料。

(Security NEXT - 2011/11/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「情報セキュリティ文化賞」の候補者を公募 - 情セ大
3年ぶりのバグハンター合宿で脆弱性36件を発見 - サイボウズ
「情報処理安全確保支援士試験」に新制度 - 認定学科修了で一部試験が免除に
NTTテクノクロス、モバイルカメラを使った静脈認証ソリューション
NICT、米MITREとセキュリティの研究協力で覚書
「脆弱性届出制度」に関する説明会を開催 - IPA
公開領域に残存した移行用データが外部流出、個人情報約1.2万人分 - HIS
全従業員のマイナンバーを収集した企業、7割から8割
セキュリティ人材のキャリアパスや処遇改善など検討する「JTAG」 - 発起人会が発足
JPCERT/CC、「Mirai」被害低減や標的型攻撃情報共有などに貢献した専門家やCSIRTに感謝状