Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヌリテレコム、監視ツール「NASCenter Net-ADM」を年間ライセンスで提供

ヌリテレコムは、システム統合運用管理ソフトウェア「NASCenter Net-ADM」を年間ライセンスにて7月1日より提供開始する。

同製品は、オールインワンタイプのシステム統合運用管理ツール。コンソール画面からプロセスやリソース状況、ログファイルの監視や、SNMPトラップの受信によるネットワークの監視が行える。

またアラートの通知や複数サーバに対する一括でのコマンド実行、スクリプトを利用した監視、データ収集にも対応するほか、レポート機能を搭載している。

サーバ5台まで対応する年間ライセンスは、20万8950円。6台目以降は別途追加ライセンスが必要。SNMPにより監視する機器は台数に含まれない。

(Security NEXT - 2011/06/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ボットアクセスやPWリスト攻撃を遮断するMSS - F5
パスワード管理アプリに情報流出監視機能 - トレンド
マルチクラウドとセキュリティ対策の管理プラットフォーム - TIS
ログ監視やデバイス制御のクラウドサービス
ADの脅威診断を期間限定で無償提供 - マクニカ
PW管理製品に新製品、流出状況のチェック機能 - エフセキュア
脅威検知とレスポンスを自動化するEDRソリューション - フォーティネット
キヤノン、ESET製EDRのMSSを開始 - SOCはBBSecが提供
複数製品を活用した脅威情報の監視通知サービス - NRIセキュア
流出監視機能を備えたPW管理サービス - ニフティ