Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

iPadに対応したリモートアクセスソリューション

いいじゃんネットは、組織内へのリモートアクセスを実現するソリューションの最新版「CACHATTO Ver 4.5」を発売した。

同製品は、PCや「iPhone」「Xperia」「HTC Desire」などスマートフォン経由で車内のシステムへアクセスが可能となるモバイルソリューション。最新版では、40カ所の機能強化にくわえ、オプション「CACHATTO SecureBrowser(iPad)」で「iPad」に対応した。

リモートアクセス時に、端末を識別するID認証に対応。メールの添付ファイルをサーバ上で画像へ変換、端末上で表示することにより、データが端末内部へキャッシュされることを防止できる。

(Security NEXT - 2010/07/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

制御システム向けにリスク評価サービス - BBSecとテリロジー
個人データからライフスタイルを提案する実証実験 - 富士通と電通
代表メールに不正アクセス、スパムの踏み台に - 札幌国際プラザ
VMware、MDS脆弱性の影響を緩和するアップデート
ネットサービスの14%、PWを平文管理 - 多要素認証実施は2割
EC-CUBE向けの簡易脆弱性診断を無償提供 - SHIFT SECURITY
NECとFFRI、海外製品由来の問題に影響受けない製品を共同開発
学内関係者向けサイトに不正アクセス、PWや個人情報が流出 - 東京理科大
黒大豆の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
Intel プロセッサの「MDS」脆弱性、OSベンダーも対応呼びかけ