Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

成績情報含むHDD紛失した県立高校教諭を処分 - 埼玉県

埼玉県は、個人情報を外部へ持ち出し、盗難被害にあった県立高校教諭に対して、懲戒処分を行った。

同県立熊谷高校の教諭が、2007年12月17日に個人情報が保存されたハードディスクを無許可で外部へ持ち出し、紛失したもの。帰宅途中に書店やコンビニへ立ち寄った際、盗難被害に遭ったと見られている。

紛失したハードディスクには、2002年度以降に同教諭が勤務した学校の生徒に関する成績など679人分が保存されており、県では今回の事故を受け、同教諭を戒告処分とした。

(Security NEXT - 2008/03/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ビジネスパーソンの3割が「ランサムウェア」を認知 - 内容理解は1割強
保育園駐車場で車上荒らし、健診データ含む個人情報が盗難 - 三重県
セキュリティの専門家がいる企業は65% - 国内では51%
毎月100件超のウェブ改ざん、委託状況含めてチェックを
「Software ISAC」を8月に設立 - 情報共有やPSIRT設置支援など展開
個人データの相互移転、日EUが最終同意 - 今秋に運用開始
「MTAppjQuery」の旧版に脆弱性 - 使用ライブラリに起因
SOCなどで収集した日本特有の脅威情報を提供 - ラック
イベント出展団体へのメールで誤送信、謝罪で再度ミス - 東京都
日本医師会のレセプトソフトに複数の脆弱性