Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

県立高校教員が車上荒らしで生徒の個人情報を紛失 - 静岡

静岡県教育委員会は、11月30日に県立富岳館高校においてテストの点数などを含む生徒の個人情報が盗まれたと発表した。

女性教員の自家用車が車上荒らしに遭ったもので、店舗駐車場に駐車していた際に盗まれたという。盗まれたのは、同教員が担当する科目のテスト点数などを記録したメディアや文書ファイルなど。被害届を提出したが、発見されていない。

今回の事件を受け、保護者に対し文書で経緯説明と謝罪をした。さらに全校生徒に対しても事情を説明し、謝罪したとしている。

(Security NEXT - 2005/12/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

小規模事業者やNPO向けにセキュリティハンドブックを配布 - NISC
世界で68%の企業がサイバー攻撃被害を経験 - 日本は24%
ネットサービス事業者による個人情報収集に76%が「懸念」 - 公取委調査
「Drupal」がアップデート - 依存ソフトの更新受け
2018年はフィッシング攻撃が36%増 - HTTPSで安全演出も
「jQuery 3.4.0」がリリース - 脆弱性の修正も
「コード決済」のクレカ不正利用防止対策でガイドライン
「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」策定 - 経産省
ウェブアプリケーションフレームワーク「Symfony」に複数の脆弱性
業務支援ツール「Confluence」にあらたな脆弱性 - 既知脆弱性の悪用被害も