Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

一部でインターネット接続が不安定に - 大量経路情報変更が影響

NTTコミュニケーションズが提供する「OCN」やKDDIにおいて、インターネットへの接続が不安定となる障害が発生した。

外部ネットワークにおいて大量の経路変更が行われたことの影響を受け、8月25日12時半前後の20分間弱にわたり、通信状態が不安定な状態に陥ったもの。

KDDIでは、一部利用者において不安定な状態が生じたが、対処によりすでに安定しているという。またNTTコミュニケーションズでは、OCNの設備に異常はなかったとしており、外部の影響であることを強調した。

(Security NEXT - 2017/08/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

しまむら、サイバー攻撃でシステム障害 - 全店舗の一部サービスに影響
スマホゲーム「イケメン戦国」でデータ破損 - 一時全データが確認不能に
教育機関向け通販サイトに不具合 - 入金確認SMSを誤送信
スマホゲーム「イケメン戦国」で障害 - 不正アクセス原因か
クラウドサーバで個人情報流出の可能性 - 京都駅ビル
CC送信で競技団体登録団体のメアド流出 - 東京都障害者スポーツ協会
子会社リモート接続機器脆弱性が標的に、横展開からランサム - 小島プレス工業
月桂冠がランサム被害、子会社にも影響 - 生産には影響なし
IoT機器ごとにカスタマイズして提供する攻撃対策ソリューション
トヨタ、国内の全製造ラインを一時停止 - 部品供給元へのサイバー攻撃で