Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「怖い絵展」のFacebookページが乗っ取り被害 - 産経新聞

産業経済新聞社は、同社が主催した「怖い絵展」のFacebookページを乗っ取られ、第三者によって不正な投稿が行われたことを明らかにした。

同社によれば、被害に遭ったのは、2017年に開催した「怖い絵展」のFacebookページ。不正な投稿が行われ、同社より投稿や変更、修正などを行えない状態に陥っている。

同社ではFacebookを運営するMeta Platformsに対して事態を報告し、復旧を依頼。同ページをフォローしている場合は、フォローを解除し、展覧会と関係のない投稿にはアクセスせず、不審なメッセージを受信した場合も削除するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2023/08/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人情報漏洩などの報告処理、前年比約1.7倍に - 指導や助言も大幅増
メールアカウントが乗っ取り被害、大量のスパム配信 - 三重県文化振興事業団
講演会の申込フォームの設定ミス、個人情報が閲覧可能に - お茶の水女子大
「Rancher」にセキュリティアップデート - 複数脆弱性を修正
政府、大規模SNS事業者に「偽広告」への対応強化を要請
個人情報含む文書保存箱を避難通路に放置、住民から指摘 - 足立区
「MS Edge」にセキュリティアップデート - 独自含む脆弱性6件を修正
東芝テックや沖電気の複合機、脆弱性43件が明らかに
SonicWall製機器の「VPN」などにDoS脆弱性 - アップデートで修正
セキュリティアドバイザリのレーティングを引き上げ - Zoom