Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「セキュリティ・ミニキャンプオンライン」を10月より開催

セキュリティ・キャンプ協議会と情報処理推進機構(IPA)は、「セキュリティ・ミニキャンプ オンライン 2022」を開催する。

同イベントは、25歳以下の学生を対象に実施する学習イベントで、専門家による講義とグループワークにより構成されている。

10月6日から11月12日までの4週間にわたり、テキストと課題を用いて地域のグループによる助け合いのもと学習を推進。11月前半の週末3日間には、オンラインによる専門家の講義を予定している。

参加費用は無料。定員は36人で全国9地域よりそれぞれ4人程度を選出する。カリキュラムなどの詳細や申し込み方法はイベント案内ページから。

(Security NEXT - 2022/08/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

NAS向けにアップデートを公開、脆弱性5件を修正 - QNAP
公文書閲覧システムに個人情報など不開示情報を誤掲載 - 埼玉県
ランサムウェア被害でシステム障害が発生 - 岡山県精神科医療センター
マルウェア「Kinsing」、脆弱な「Apache Tomcat」サーバを攻撃の標的に
Cisco、アドバイザリ6件を公開 - 「Firepower 」などの脆弱性を修正
「Ivanti」の5製品に脆弱性 - 修正パッチがリリース
PBXサーバ「Asterisk」に脆弱性 - 不正通話のおそれ
QNAP、アドバイザリ4件を公開 - 「QTS」の深刻な脆弱性など解消
GitLab、アップデートを公開 - 脆弱性7件を修正
「GitHub Enterprise Server」に認証回避の深刻な脆弱性