Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

決済サービス「d払い」などで「3Dセキュア」が一時利用不能に

NTTドコモの決済サービス「d払い」のほか、同社が提供する一部サービスで、クレジットカードの本人認証サービス「3Dセキュア」が一時利用できなくなる障害が発生した。

3月28日6時前より、同社サービスにおいて「VISA」「Mastercard」ブランドのクレジットカードで「3Dセキュア」を利用する場合に特定パターンで不具合が発生したもの。「d払い」においてクレジットカードの新規登録や変更ができなくなったほか、同社一部サービスで商品の購入や注文、決済が行えなくなった。

「d払い」については翌29日2時半過ぎに復旧。障害の影響が出ている「dアニメストア」「dフォト」「dブック」「dエンジョイパス」「kikito」についても順次復旧する見込みとしており、完了次第各サイトでアナウンスするとしている。

(Security NEXT - 2022/03/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

点訳ボランティア宛の案内メールで誤送信 - 堺市の指定管理者
「情報セキュリティ10大脅威 2023」 - 組織は「ランサム」が引き続き首位
ベトナム拠点経由で攻撃、複数子会社とともにランサム被害 - タカミヤ
医療費助成受給者の個人情報含むファイルを他自治体へ誤送信 - 浦添市
宅食サービス会社がランサム被害 - 顧客情報流出の可能性も
セブンイレブンのマルチコピー機で一時障害 - 行政サービスに影響
渋谷区公式サイトで閲覧障害 - ネット活動家による犯行声明も
フォームで他者情報が閲覧可能に、設定流用で繰り返し発生 - 早稲田大
自治体へ送付する過程で障害者手帳などが所在不明に - 東京都
日野市立図書館、一部機器でランサム感染 - 通常どおり開館