Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ANA」をかたるフィッシング - サービス停止通知を偽装

サービスの停止通知を装うフィッシング攻撃が確認されているとして、ANAでは注意を呼びかけている。

問題のメールは、「サービス通知」との件名で送信されており、サービスを一時停止するなどと不安を煽る内容。引き続き利用する場合は詳細の確認が必要などとして偽サイトへ誘導していた。

また「[ANA]確認された情報」といった件名で送信されているメールでは、「アカウントが制限されている」などとだまし、関連情報をできるだけ早く確認するよう求め、偽サイトへのアクセスを促す。

HTMLメールを悪用しており、本文において一見正規のURLであるかのように見せかけているが、フィッシングサイトへリンクしていた。送信元のメールアドレスにも「ana」といった文字列を入れて同社からの通知メールを装っている。

同社では、サービスの停止によって顧客に利用を継続するための手続きを依頼することはないと説明。フィッシングメールに注意するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2022/03/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「セゾンカード」装うフィッシング - 複数文面を悪用
地銀利用者を狙うフィッシング - 今度は「ちばぎん」偽装
クラウドサービスの請求額通知などを偽装するフィッシングに注意
「PayPayカード」の利用通知に見せかけた詐欺メールに警戒を
「OCN」装うフィッシング - 正規キャッシュレスサイトで金銭詐取も
「ビューカード」のフィッシング - 2種類の偽ログインページを用意
「オリコ」装うフィッシング攻撃の報告が増加 - 15種類以上の件名
W杯関係者を狙うサイバー攻撃、10月より大幅増加
研究者狙うサイバー攻撃、講演や取材の依頼を偽装
「偽OCN」の請求メールに注意 - 目立つISP装うフィッシング