Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

地域掲示板にモニター募集の偽投稿 - 三重県が注意喚起

三重県は、地域向け無料掲示板に、同県をかたって実在しない観光モニターを募集する広告が投稿されていたとして、注意を呼びかけている。

同県によれば、ジモティーが提供する無料地域掲示板「ジモティー」に、同県を装って実在しない募集広告が投稿されていたもの。11月5日に問い合わせがあり、確認したところ判明した。

問題の広告は、農山漁村づくり課を名乗り、「観光モニター」の募集をする内容で同月3日に投稿されていた。問い合わせ先として記載されていた電話番号は、同課とは異なる番号だという。

同県ではジモティーに記事の削除を依頼。11月6日の時点で同記事は削除されており、被害の報告も寄せられていないという。

同記事をもとに申し込んだ場合、個人情報などを詐取されるおそれがあるとして、同県では注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2020/11/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Windowsのゼロデイ脆弱性、開発会社狙う攻撃で発見 - 検体公開後は試行増加
小説投稿サイト「カクヨム」に偽サイト - 正規サイトからデータを取得して表示
Twitterにイベント応募者の個人情報含む写真を投稿 - 大阪市立科学館
MS、「PrintNightmare」に追加パッチを準備中 - LPEで別のCVE番号を採番
「PrintNightmare」パッチ適用後もリモートから攻撃可能 - 研究者が投稿
米政府、「PrintNightmare」で緊急指令 - 複数攻撃者が悪用
「WordPress Popular Posts」にXSSの脆弱性 - コードインジェクションのおそれも
予約サイト「EPARK」で別会員情報を誤表示 - キャッシュ処理で不具合
「Omiai」運営会社の企業サイトで不具合 - 顧客の問い合わせを意図せずキャッシュ
同業者装いセキュ研究者に忍び寄るサイバー攻撃者 - 解析情報にワナも