Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客のメールアドレスを誤送信 - ノジマオンライン

家電量販店のノジマは、通販サイトのノジマオンラインにおいてメールの送信ミスがあり、顧客の氏名とメールアドレスが流出したことを明らかにした。

同社によれば、8月30日16時半ごろ、商品の入荷が遅延することを知らせるメールにおいて、顧客の氏名とメールアドレスを送信リストとして読み込ませようとした際、誤って添付して送信するミスがあったという。

顧客の氏名とメールアドレス86件が含まれており、顧客の指摘により問題が判明。同社では対象となる顧客に連絡を取り、対応を進めている。

(Security NEXT - 2020/09/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

顧客向けの謝罪メールで誤送信 - 英製ヘアブラシ公式サイト
顧客向けメールで送信ミス、メアド流出 - フィンテック事業者
メルマガで送信ミス、登録者のメアド流出 - 三好市
顧客への連絡メール誤送信でメアド流出 - スポーツ用品メーカー
メルマガ誤送信で登録者のメアド流出 - ひろしま産業振興機構
案内メール誤送信でスクール参加者のメアド流出 - 自然科学研究機構
イベント案内メールで誤送信 - 東京都人権啓発センター
アンケート依頼メールを誤送信、会員のメアド流出 - 中部経済連合会
医療機関向け研修の案内メールで送信ミス - 宇城市
再委託先が個人情報含むファイルをメールに誤添付 - 愛知県