Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「すかいらーく」のなりすまし - 宅配の注文準備中と焦らせる手口

すかいらーくホールディングスは、宅配サービスの注文確認や顧客向けの特別サービスなどを装い、無関係のサイトへ誘導する「なりすましメール」が出回っているとして注意を呼びかけた。

同社によると、問題のメールでは、宅配サービスの注文確認を偽装。冷やし中華やチャーハン、餃子などが注文されており、用意しているなどとだまし、詳細の確認ページなどとして同社とは無関係のサイトへ誘導しようとしていた。また誘導先より優待券が受け取れるなどとも記載していた。

さらに別のなりすましメールでは、勝手に「夏のお客様感謝祭」などとアピール。2品まで無料になるなどとだまし、キャンペーンの詳細などと称するURLへアクセスを促していた。

同社では、記載されたURLにアクセスすると、マルウェアに感染したり個人情報を詐取されるおそれがあると説明。なりすましメールに注意するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2020/06/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「ほくせんカード」利用者を狙うフィッシング攻撃
東電EPを偽装、「クレカでポイント」とだますフィッシング
「ビューカード」のフィッシング、正規サイトと同じ2種類のIDに対応
フィッシング対策で「ドコモメール公式アカウント」を提供 - NTTドコモ
複数クレカブランドでフィッシング攻撃 - 本文でアクセス促さない「さりげない手口」も
「障害解消」の通知装うフィッシング - アカウント確認を口実に偽サイトへ誘導
フィッシングの注意喚起を装う「フィッシングメール」
カード会社装い「緊急のご連絡」と不安煽るフィッシング
「ウイルスバスター」のメインテナンス通知を装う偽メールに注意
「エポスカード」の利用者狙うフィッシング攻撃に注意を