Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「すかいらーく」のなりすまし - 宅配の注文準備中と焦らせる手口

すかいらーくホールディングスは、宅配サービスの注文確認や顧客向けの特別サービスなどを装い、無関係のサイトへ誘導する「なりすましメール」が出回っているとして注意を呼びかけた。

同社によると、問題のメールでは、宅配サービスの注文確認を偽装。冷やし中華やチャーハン、餃子などが注文されており、用意しているなどとだまし、詳細の確認ページなどとして同社とは無関係のサイトへ誘導しようとしていた。また誘導先より優待券が受け取れるなどとも記載していた。

さらに別のなりすましメールでは、勝手に「夏のお客様感謝祭」などとアピール。2品まで無料になるなどとだまし、キャンペーンの詳細などと称するURLへアクセスを促していた。

同社では、記載されたURLにアクセスすると、マルウェアに感染したり個人情報を詐取されるおそれがあると説明。なりすましメールに注意するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2020/06/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

書き溜めたメモが消える!? - 「自動退会処理」とだます「Evernote」のフィッシングに注意
「さくらのクラウド」利用者狙ったフィッシングに注意 - 電話認証なども詐取
ヤマト運輸を装うメールやなりすましサイトに注意を
SB、スミッシング対策を無償提供 - アルファベット発信元の拒否にも対応
フィッシング攻撃、地域密着の信販会社を立て続けに標的に
東京電力の「くらしTEPCO web」装うフィッシング攻撃が発生中
ゆうちょ銀装うフィッシング攻撃 - 24時間以内のアクセス求める
住信SBIネット銀行の利用者狙うフィッシングに注意
「フィッシング対策協議会」を装うフィッシング攻撃に注意
米政府、北朝鮮関連グループの攻撃に注意喚起 - 標的は暗号通貨やNFT関連