Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ドメインの移管やDNS設定変更をロックするオプション - ムームー

GMOペパボは、ドメイン取得サービス「ムームードメインbyGMOペパボ」に、ドメイン名の移管や設定変更に認証機能を追加する「ドメインロック」をオプションサービスとして提供開始した。

同サービスは、ムームードメインで管理されているドメインを対象に、各種設定の変更や書き換えなどの操作制限が設定できる有料オプション。

ドメインの移管などを行う「管理事業者情報管理」にくわえ、Whois情報、ネームサーバの設定変更や編集、ドメインの自動更新設定について制限できる。操作制限の設定と解除は、ドメイン登録者宛てに送信される認証メールを承認が必要。

料金は、1ドメインあたり年額1296円。

(Security NEXT - 2019/07/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ドメインやホスティングが停止すると不安煽るフィッシングに警戒を
警察庁、同庁サイト模倣した偽サイトに注意呼びかけ
「Cobalt Strike」不正利用対策で国際作戦 - 攻撃元IPアドレスを封鎖
ルーマニア拠点にサイバー攻撃、影響などを解析 - NTTデータグループ
「FreeRTOS-Plus-TCP」のDNS処理に脆弱性 - アップデートで修正
国内狙う攻撃キャンペーン「Blotless」 - 再侵入防ぐ対策を
平城遷都1300年祭の関連ドメインを第三者が取得 - デザイン酷似サイトに無関係リンク
5月のフィッシング報告、前月比34.6%増 - 過去3番目の規模に
ランサム被害、SIMカード搭載PCが攻撃起点か - ほくやく・竹山HD
Interop Tokyoの「Best of Show Award 2024」が発表