Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客の個人情報含むファイルを誤ってメールに添付 - エコランド

不要品の買い取りサービス「エコランド」において、メール送信時の操作ミスにより、顧客の氏名とメールアドレスが流出したことがわかった。

同サービスを運営するウインローダーによれば、6月10日21時半にプレゼント当選者へ送信したメールに、当選者10人の氏名とメールアドレス含むファイルを誤って添付したもの。13日にメールの受信者から指摘があり、問題が判明した。

同社では、対象となる当選者に説明と謝罪を行うとともに、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)へ報告を行った。

(Security NEXT - 2017/06/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

顧客情報を外部送信、表計算ファイルで別シートの存在気付かず - 横浜銀
履歴書など会員の個人情報が流出、詳細は調査中 - 副業支援サイト
児童データの移行でメールの誤送信が発生 - 北広島市
メール誤送信、情報共有せず他課で再発 - 那覇市
送信先顧客リストをメールに誤添付 - NTTデータ数理システム
顧客情報含む資料を誤ってメール送信 - 不動産会社
問合返信メールに個人情報を誤添付 - FX事業者
人権救済申立の勧告書に実名、マスキング漏れで - 大阪弁護士会
私学調査でメールアドレスリストを誤添付 - 大阪府
新卒採用受験者に個人情報を誤送信、未記入ファイルと取り違え - 毎日放送