Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

会員向けアプリで不正ログイン、ポイント不正利用も - エディオン

エディオンの会員向けスマートフォンアプリ「エディオンアプリ」において、「パスワードリスト攻撃」によると見られる不正ログインが発生した。

同社によれば、会員向けに提供しているスマートフォンアプリにおいて、本来の利用者とは異なる第三者が不正にログインを試みる「パスワードリスト攻撃」が行われたもの。ポイントの不正利用も判明している。

同社では、今回の不正ログインで使用されたアカウント情報について、同社以外で入手されたものであると説明しており、同社経由の情報流出については否定。現在調査を行っている。

(Security NEXT - 2016/12/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「KLab ID」で約3000件の不正ログイン - 2段階認証を必須化
通販サイトに対する21回のPWリスト攻撃を検知 - セシール
「KLab ID」で不正ログイン - 新規登録機能で攻撃対象を絞り込み
ゲーム事業者への攻撃が増加 - ただしDDoS攻撃は減少
2020年は1930億件のPWリスト攻撃を観測 - 約10億件を観測した日も
ディノス通販サイトに1605回のログイン試行 - 41件で不正ログイン
「CloudGuard」にウェブアプリやAPI保護機能を追加 - チェック・ポイント
「マイナビ転職」にPWリスト攻撃 - 履歴書21万人分に不正ログイン
LINEにPWリスト攻撃 - 2段階認証未適用の問合フォームが標的に
PWリスト攻撃が約10万回、約1500件が実在し半数超でログイン許す - ヌーラボ