Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

SECCON実委、次年度「CTF4b」の開催に向け協力団体を募集

SECCON実行委員会と日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、「SECCON 2017 CTF for ビギナーズ(CTF4b)」の開催に向けて、協力企業や団体を募集している。

同イベントは、セキュリティに関する技術や知識を争う競技「CTF(Capture The Flag)」の初心者向けワークショップ。講義や演習などからセキュリティ技術や倫理観などについて学ぶことができる。

2017年度の地方開催に向けて、地方自治体や、高等専門学校、大学などの教育機関、地方を拠点としている企業を対象に、会場の用意や告知、集客のほか、運営メンバーの費用負担について協力を求めている。詳細はウェブページから。

(Security NEXT - 2016/12/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

12月に「SECCON CTF 2021」をオンライン開催 - 賞金総額100万円
応募企画を実現、セキュリティコンテスト「SECCONCON」開催
国内最大級のCTF大会「SECCON 2021」、12月に開催 - 初心者向けCTFなど5月よりスタート
シンポジウム「SECCON 2020電脳会議」が12月19日に開催
SECCON初のオンライン決勝、約1000チームが参戦 - 一時開催危ぶまれるも若手奮闘
高等専門学校向けのセキュリティコンテストを11月に開催
国内初心者向けにオンラインCTF大会を開催 - SECCON
SECCON 2019、国内チームが優勝 - クラウド化など運用環境も進化
SECCON 2019決勝、今週末に開催 - 講演などイベント盛り沢山
「Trend Micro CTF 2019」 - ポーランドチームが優勝