Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報記載のガス検針票を紛失 - LPガス事業者

三重県のLPガス事業者ダイヤ燃商は、顧客情報が記載されたガス検針票兼請求書の控えが所在不明となっていることを明らかにした。

7月22日に検針員が作業を終え、事務所で書類を確認したところ、検針票兼請求書の控え79件を紛失していることに気付いたもの。所在不明の書類には、顧客の氏名や顧客番号、請求額などが記載されていた。

検針を行った経路を辿り、捜索を行ったが発見できず、同社では対象となる顧客を個別に訪問、説明や謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2016/07/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

交付前のマイナンバーカード2枚が所在不明に - 茂原市
ATMの取引情報を記録したCD-Rを紛失 - 北都銀
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - 堺市
誤送付や紛失など個人情報の関連事故15件 - 大阪市
一部敬老行事対象者リストが所在不明 - 静岡市
国勢調査関連の世帯一覧を紛失 - 佐倉市
個人情報含むUSBメモリ紛失、車上に置いたまま発車 - 加須市
国勢調査関係書類が車上荒らしの被害に - 青森市
プレゼント応募者の個人情報含むUSBメモリが所在不明 - 関西テレビ
加工前映像含む記録媒体が放送センター内で所在不明に - NHK