Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTT、セキュリティ関連事業を集約した「NTTセキュリティ」を設立

NTTは、セキュリティ関連事業を集約した専門会社「NTTセキュリティ」を設立すると発表した。8月1日より事業を開始する。

新会社には、NTT Com Security、Solutionaryの2社を統合。さらにDimension Data、NTT Innovation Institute, NTTコミュニケーションズのセキュリティに関するプラットフォームを移管し、グループ会社のセキュリティ技術を集約する。

グローバル本社のほか、米国、欧州、アジア太平洋地域、日本それぞれに地域事業本部を設置。従業員規模は約1300人となる見通し。代表取締役社長兼最高経営責任者には、NTT代表取締役副社長の澤田純氏が就任する。

NTTでは、セキュリティサービスへ積極的な投資を行い、グローバルでサービスを展開。NTTのグループ会社を通じて、マネージドセキュリティサービス(MSS)やコンサルティングサービスをワールドワイドに展開していく。

20160606_nt_001.jpg
各社セキュリティ事業の統合により設立される「NTTセキュリティ」

(Security NEXT - 2016/06/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

セキュリティ事件の認知度、1位はドコモ口座の不正出金
デバイス紛失にサポートする「ビジネス端末レスキュー」 - NTTドコモ
電子お薬手帳サービス「おくすり手帳Link」で一時障害
「Hibernate ORM」に「SQLインジェクション」の脆弱性
「ドコモ口座」利用、携帯電話番号の登録必須に
凶暴性増すランサムウェアの裏側 - 今すぐ確認したい「意外な設定」
「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」が決定 - 2名1団体が受賞
セキュリティ分野の「総務大臣奨励賞」が決定
「信用情報を回復する」 - NTTセキュリティ関係者装うメールに注意
「ドコモ口座」の不正チャージ被害、ひとまず補償を完了