Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

子どものスマホ利用とセキュリティがテーマのシンポジウム - JSSEC

日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)は、青少年のスマートフォン利用をテーマにした「スマートフォンセキュリティシンポジウム」を3月12日に都内で開催する。

同イベントは、教育関係者や学生、保護者、情報セキュリティ関係者を対象としたシンポジウム。「生徒と大学生と先生で考えるスマホとの付き合い方」をテーマに、青少年向けのネットマナー啓発の在り方について取り上げる。

基調講演には、千葉大学教授の藤川大祐氏が「子どもたちのスマートフォン利用状況と課題」と題して登壇。また都立高校教諭による講演や、学生ボランティア「Re:inc」なども参加するパネルディスカッションを予定している。

会場は、TKPガーデンシティPREMIUM神保町。参加費は無料だが、事前登録が必要。定員は200人で先着順で受け付ける。詳細や申し込みは同イベントのページから。

(Security NEXT - 2016/02/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

学生の就活支援アプリ「OfferBox」に一時脆弱性 - すでに解消済み
新「NOTICE」がスタート、脆弱性ある機器も注意喚起対象に
2024年1Qの脆弱性届け出は243件 - 前四半期比約2割減
高校生徒の写真データ含む私物スマホを紛失 - 大阪府
スマートフォンアプリ「Yahoo! JAPAN」にXSSの脆弱性
最新Androidセキュアコーディングガイドに英語版 - JSSEC
Android 14の変更点をカバー - セキュアコーディングガイド新版
「Google Pixel」や「SureLine OS」の脆弱性悪用に注意喚起 - 米当局
個情委、四谷大塚に行政指導 - 子どもを守るため特に注意必要
JSSEC、3月に「セキュリティフォーラム2024」開催 - 「生成AI」などテーマに