Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

住信SBIネット銀、勘定系システムで一時障害 - 8日未明に復旧

住信SBIネット銀行において、9月7日22時過ぎより一時ATM取引やオンラインバンキングを利用できない障害が発生したことがわかった。

同社によれば、勘定系システムにおけるハードウェア障害が原因で、ウェブサイトへのアクセスやオンラインバンキングが利用できない状態となった。ATMによる取り引きも影響を受けた。

同社では復旧を進め、約5時間後となる8日未明3時ごろに復旧した。現在はすべてのサービスが通常どおり利用できるという。

(Security NEXT - 2015/09/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

【不正チャージ問題】金融機関口座の取引履歴、「合算」表示に注意を
大量アクセスで障害、一部プレスリリースが未送信に - PR TIMES
DoS/DDoS攻撃キャンペーンに警戒を - 各国機関が注意喚起
障害者支援施設サイトに入所者の個人情報を誤掲載 - 神奈川県
ランサムウェアに感染、障害が発生 - 経済同友会
キヤノンの写真クラウドサービスで障害 - 画像データ消失
Apple、macOS向けにセキュリティアップデート
石川と兵庫で電話サービス故障、誤着信など発生 - NTT西
TIS、障害発生したリモートアクセスサービスを終了へ
SMBC日興証券で一時障害 - データセンターで電源ダウン