Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

県立学校2校で生徒の個人情報紛失が発生 - 埼玉県

埼玉県は、6月に発生した県立学校における個人情報の紛失事故2件について公表した。

日高特別支援学校の教諭が、生徒69人の写真715件が保存されたSDカードを校内で紛失したもの。写真データから、生徒9人の氏名特定が可能だという。紛失した日時は特定できておらず、6月19日から22日までの間に紛失したと見られている。

また同月12日から23日の間に、伊奈学園中学校の職員室でノートパソコン1台の所在がわからなくなった。パソコンには3年生77人の写真57件が保存されており、24人の氏名が写真から特定できる。

いずれも校内の捜索を行ったが発見できなかった。両校では対象となる生徒に説明するとともに、全保護者には書面による謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2015/07/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

中学校教諭が車上荒らし被害、個人情報が盗難 - 習志野市
就学援助申請書類が小学校の回議で所在不明に - 名古屋市
大阪府立支援学校でメール誤送信 - 約1カ月後の指摘で問題把握
小学校で児童の個人情報含む書類が所在不明、判明は4月 - 横須賀市
市立小2校で児童の画像含むタブレットが所在不明 - 仙台市
府立高で生徒個人票2クラス分が所在不明に - 大阪府
保育所配信システムで個人情報含む文書を誤送信 - 那珂市
市立小で「家庭連絡票」ファイル6冊が所在不明に - 大阪市
能力測定サービスで他人の受験結果が閲覧可能に - Z会
市立校で児童健康調査票を誤送信、メアド入力ミスで - 安曇野市